ライブカジノはより選択肢の豊富なオンラインカジノ

ライブカジノといえばリアルタイムの映像を通して楽しめるオンラインカジノのゲームの一つです。
IT・WEB環境が整備・進化したことで可能となったライブカジノは、オンラインカジノでも増加傾向にあります。
ライブカジノを売りにしたオンラインカジノもあれば、ライブカジノのためのディーラーを多数抱えているオンラインカジノもあるほど。
その点では、ライブカジノもまた、豊富なゲームが待っているオンラインカジノのジャンルの一つとなっています。

ライブカジノのあるオンラインカジノは増加中

ライブカジノのあるオンラインカジノは増加中

ライブカジノの登場時は、まだまだオンラインカジノ業界としてもライブカジノが未知数なものでした。
従来の、いわゆるビデオゲームとして提供していたオンラインカジノに慣れていたプレイヤーに、コンピューターグラフィックではない、生身の人間とのリアルタイム通信というスタイルが受け入れられるのか。

また、本当に技術的に問題ないのかなど、様々な懸念があったのでしょう。
しかし次第に問題がないこと、さらには多くのプレイヤーから興味を持たれるようになると、ライブカジノの数は増加傾向に転じました。

結果、多くのオンラインカジノで採用されるに至り、既にライブカジノを見つけることが決して難しいことではなくなりつつあります。
むしろどのようなライブカジノを持っているのかまでが判断材料となりました。

ライブカジノの種類

ライブカジノの種類
ライブカジノは基本的にはトランプを用いたゲームにて採用されているのですが、プログラムではなく生身の人間がディーラーとなってゲームを楽しみますので、ディーラーによってプレイスタイルが微妙に異なります。
安定した勝利を求めるディーラーもいれば、一か八かの勝負が好きなディーラーもいますし、表情等でプレイヤーを幻惑するディーラーもいれば、淡々と進めるディーラーなど、ディーラーの個性も様々です。
それだけに、ライブカジノを楽しむのであればどのようなディーラーなのかという点もまた、判断材料の一つになります。
つまり、ライブカジノは「どのライブカジノを楽しむのか」という選択肢に加え、「どのディーラーと楽しむのか」という選択肢も待っていることになります。

ライブカジノは勝てる?

多くの人の興味はずばり、ライブカジノは勝てるのかという点に尽きるのではないでしょうか。
オンラインカジノは、ビデオゲームに関してはeCOGRAやTST等の監査を受け、公平性をアピールしている所もあります。
プログラムである以上、第三者からの監査を受けているのであれば安心できると考えてよいのですが、ライブカジノの場合、人間が操作しますので、ビデオゲームとはまた違った懸念が持ちあがるのではないでしょうか。

カメラに映っていない部分で細工をしているのではないか、あるいはそもそも初めからプレイヤーが不利になるカードが設定されているのではないか。
このような懸念をお持ちのプレイヤーがいるのも決して分からない話ではありません。
しかし現実的に、もしも不正を行っているのであればいずれは露呈するものです。
ましてや今の時代はプレイヤーもすぐに勘付きます。
なかなか勝てないとなれば、やがては口コミ等で広がることでしょう。

そもそも、オンラインカジノはライセンスを取得して運営していますので、仮にそのような不正や八百長を働いていることが露呈した場合、信頼性を落とすだけではなく、ライセンスを剥奪される可能性もあります。
オンラインカジノの業者が、いくらライブカジノではあってもこのようなリスクを犯してまで利益をとは現実的には考えにくいです。

そのため、安心できると考えてよいでしょう。

ライブカジノはさらなる発展が見込まれている

ライブカジノはさらなる発展が見込まれている
ライブカジノは今後、さらに進化することが期待されています。

リアルタイムの映像通信だからこそ提供できるゲームの登場も期待されていますし、実際にクレイジータイムのように、それまでのゲームを組み合わせたかのようなライブカジノも登場しています。
リアルタイムの映像配信、さらにはダイレクトコミュニケーションが可能だからこそ提供できるスタイルもあるはずですので、今後、これまでにはないスタイルのゲームが登場する可能性もあります。
その点ではライブカジノはまだまだこれからのジャンルであると共に、WEB・ITのインフラが整備すればするほど、更なるライブカジノの発展が期待できるだけに、今後、オンラインカジノの中でも注目のジャンルだと考えることができます。

ライブカジノはまだまだこれから

ライブカジノは既に高い注目を集めているジャンルではありますが、むしろまだまだこれからだと考えることもできます。
今後IT・WEB環境のインフラが国際的に整備・進化することで、その環境で何ができるのか、オンラインカジノのゲーム制作会社がいろいろと考えることでしょう。
結果、思いもよらない、従来のオンラインカジノの常識からは考えられないような斬新なライブカジノが登場する可能性もありますので、ライブカジノはまだまだこれからの可能性を秘めたジャンルです。

ネットカジノをプレイすることで違法性が問われ逮捕されるケース

世界中で人気があり、日本でも着々とユーザーを増やしているネットカジノですが、間違った遊び方をすることで違法性が問われ、逮捕されるケースがあります。
もちろん自分のパソコンやスマホを使って自宅でネットカジノをプレイするだけでしたら全く問題ありません。
現在の日本では、ネットカジノプレイヤーを取り締まる法律が存在しないため、国内にいながらにして本場カジノゲームでギャンブルを楽しめます。

しかし法律が存在しないということは表立って合法と言い切ることもできないため、言うならばグレーゾーン的な立ち位置にあるのがネットカジノです。
だからこそ、少しのミスや勘違いなどで違法性が問われることがあることを忘れてはいけません。
そこで今回の記事では、ネットカジノをプレイすることで違法性が問われ逮捕されるケースについてまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。

いわゆるインカジ店でプレイ

いわゆるインカジ店でプレイ
日本の法律上、公営ギャンブル以外で現金を賭けた賭博は禁止されているため、店舗型のネットカジノも賭博開帳図利罪が適用されます。
これをいわゆるインカジ店と呼んでおり、日本全国の繁華街を中心として、星の数ほどのインカジ店が営業しています。
インカジ店には複数のパソコンが置かれ、その一つ一つがネットカジノに繋がっており、お金の入出金は全てインカジ店のスタッフとのやり取りとなるため完全違法店です。

ネットカジノに違法性が問われないのは、あくまでも個人で遊ぶ時のみであり、国内の第三者とお金の受け渡しが生じた時点で、違法となります。
パチンコ屋が摘発されないのは、三店方式と呼ばれる法律の隙間を突いた仕組みが確立しているからであり、それが通用しないインカジ店は完全に違法です
インカジ店の運営者はもちろんのこと、そこで遊ぶ客も逮捕となり、「知らなかった」では決して済まされない違法行為なのです。

漫画喫茶やネットカフェでのプレイ

漫画喫茶やネットカフェでのプレイ
漫画喫茶やネットカフェには、個人で使えるパソコンが置いてあり、もちろんネットカジノにもアクセスできるようになっています。
しかし漫画喫茶やネットカフェでネットカジノをプレイするのは避けた方が良いです。
店舗側が賭博できる環境を客に提供したと見なされてしまう危険性があるからです。

ネットカジノにアクセスしたことがバレることはほぼありませんが、違法と見なされる危険性がある以上、店舗側に迷惑をかけてしまう恐れもあるのです。
事実、そのような事態を防止するために、一部の漫画喫茶やネットカフェでは、「ネットカジノのプレイはお断りします」などと注意書きが張り出されている店もあります。

個人間でお金の受け渡しをする

自分のアカウントを友人や知人が使い、その間でお金の受け渡しが行われることで、ネットカジノも違法性に問われます。

例えば100ドルを第三者から受け取り、予め自分のアカウントに入っていたお金を使って100ドル分のネットカジノをプレイさせるような行為です。
自分のお金だから問題無いと考えるのは大きな勘違いであり、第三者からお金を受け取ってネットカジノをプレイさせるのは、上記でご説明したインカジ店と全く同じ行為をしているようなものです。
つまり個人でも賭博開帳図利罪が成立する可能性があるわけです。

またネットカジノでもアカウントを他人に使わせるのは禁止しているため、違法性だけではなく、利用規約にも違反していることになります。
ネットカジノのアカウントは、本人だけが使うもので、友人や知人に使わせてはいけません。

国内に胴元を置くネットカジノのプレイ

国内に胴元を置くネットカジノのプレイ
ネットカジノというのは、ネットカジノ運営が認められた国でのみ拠点を置くことができ、もちろん日本で運営するのは違法行為です。

たとえゲーミングライセンスを持っていて、海外のサーバーを使っていようが、胴元である運営側が日本国内にいたら、その時点でアウトです。
正しい住所が公開されていれば判別はつくのですが、中には海外拠点と偽って表示し、実際には国内に胴元がある、なんてこともあるかもしれません。

事実、過去に起こったドリームカジノ事件では、ゲーミングライセンスを所持し、サーバーも海外で、サイト内には海外の住所が表示されていました。
しかし実際には大阪を拠点にしていることが判明し、ドリームカジノの運営者は逮捕され、プレイヤーも警察から厳重指導を受けています。
あまりメジャーでは無いネットカジノで遊ぶ時には十分な注意が必要です。

まとめ

今回の記事では、ネットカジノをプレイすることで違法性が問われ逮捕されるケースについて詳しくご紹介させていただきました。
ネットカジノを国内でプレイすることに違法性はありませんが、インカジ店で遊んだり、友人や知人との間で金銭のやり取りをすることで違法となってしまいます。
そして漫画喫茶やインターネットカフェなどでネットカジノをプレイすることで、店舗側に迷惑をかけてしまう恐れがありますので、自分所有のパソコンやスマホを使って遊ぶようにしましょう。
また国内に胴元を置いているネットカジノは完全違法ですので、トラブルに巻き込まれないためにも、世界的に名の知られている大手ネットカジノの利用をおすすめします。

使いやすいと評判のエコペイズの入金方法3つの特徴と利用の流れ

エコペイズは、オンラインカジノで使いやすい電子決済サービスです。
決済サービスなのでカジノで使う場合はいったんエコペイズに入金して、エコペイズからカジノに入金をしていくことになります。

入金方法は主に3つあり、それぞれ入金方法や特徴が異なっています。

では、まだ使ったことがないという人のために、エコペイズの入金について紹介していきます。
3つの方法のそれぞれのやり方、メリットとデメリットを紹介していくので自分に向いている入金方法を知っていきましょう。

エコペイズから銀行振込で入金する方法と特徴

エコペイズから銀行振込で入金する方法と特徴
こちらは、自分の銀行口座を使って振込を行う方法です。
エコペイズに登録したら、「資金を入金」→「ローカル入金」→「WirpPay」の順にタップしていきましょう。

「WirpPay」をタップすると、金額などを入力する画面に飛びます。
その画面に手数料や最低入金金額が表示されるので確認しておきます。

入金したい金額を入力し、個人情報に同意にし、「続行」をタップするだけです。
続行をタップすると振込口座などの詳細が表示されます。

あとは自分の口座から、表示されている金額を指定口座に入金するだけです。
入金すると登録アドレスにメールが届くようになっているので確認しておきましょう。

入金は当日~3営業日が目安となっています。

ではエコペイズから銀行振込で入金するメリットデメリットを見ていきましょう。

メリット
・簡単で分かりやすい
・クレジットカードがなくても利用できる

銀行口座があれば利用できるので手間が少ないです。
クレジットカードがなくても問題ありませんし、エコペイズの中でも一番簡単な入金方法です。

デメリット
・入金手数料が高め
銀行振込で入金する場合、入金手数料5%と振込手数料がかかります。
少々高めに設定されているので注意しておきましょう。

エコペイズから仮想通貨で入金する方法と特徴

エコペイズから仮想通貨で入金する方法と特徴
こちらはビットコインなどの仮想通貨からエコペイズに入金する方法です。

まずはエコペイズにログインし、「資金を入金」→「ローカル入金方法」→「Alternative payment」の順にタップしていきます。
金額を決める画面へいくので金額を入力、その後の支払い同意にチェックを入れ、「続行」をタップしていきましょう。

ここまで終わると入金情報が表示されます。
金額などを確認して問題がなければ「確認」をタップしていきましょう。

これでエコペイズ内での入金手続きが完了となるので、あとは仮想通貨ウォレットで支払い手続きをしていくだけです。

最終画面に表示されたアドレスナンバーを使って仮想通貨ウォレットの支払い手続きをしていきましょう。
アドレスが必要になるので、コビーや保存をしておくようにしてください。

また、入金はタイムリミットがあります。
最終画面の画面右上に入金期限が書かれているので、時間内に入金するようにしてください。
入金は当日~3営業日が目安となっています。

では仮想通貨からエコペイズに入金したときのメリットデメリットを見ていきましょう。

メリット
・入金手数料が無料
・ビットコイン以外の仮想通貨も利用できる

ビットコインでエコペイズに入金する場合、手数料がかかりません。
他の方法だと手数料がかかるため仮想通貨を持っている人はお得です。

また、ビットコインだけではなくイーサリアムやリップルなども利用可能となっています。

デメリット
・仮想通貨送金サイトの手数料がかかる場合がある
・利用できる人が限られている

仮想通貨を使った場合はエコペイズ内では手数料は無料ですが、仮想通貨送金サイト側の手数料がかかることがあります。

また、仮想通貨を持っていることが条件であるため、持っていない人はこの入金方法自体が使えません。

エコペイズのクレジットカード決済方法と特徴

エコペイズのクレジットカード決済方法と特徴
オンラインカジノで使う場合、エコペイズは直接クレジットカードから入金することはできません。
そのため、クレジットカードを使う場合はプリペイドカードを間に挟む必要があります。

まずはエコペイズにログインし、「資金を入金」→「ecoVoucher」の順に選択します。

持っていない場合は画面右にある「ecoVoucherのご購入をお考えですか?」をタップしてecoVoucherを購入しましょう。

購入する際は販売店を選び、会員登録していく必要があります。
携帯電話番号や氏名などが必要ですし、日本語には対応していないので注意しながら進みましょう。

販売店でecoVoucherを購入した後は、エコペイズのサイトに戻り、入金手続きを行っていきまます。

「資金を入金」→「ecoVoucher」の順に進み、IDやecoVoucherの金額、通貨を選択します。
後は「続行」→「確認」の順にタップしていけばOKです。

「入金が完了しました」と表示されれば入金完了となり、即日反映されます。

メリット
・入金が早い
・クレジットカードが使える

プリペイドカードでエコペイズに入金する場合、即日反映されます。
他の方法と比べてもスピーディなので急いでいる人にもおすすめです。

エコペイズはオンラインカジノに入金する場合、クレジットカードを使うことができません。
しかし間にプリペイドカードを挟むことで使うことができるので、クレジットカード決済をしたい人も利用できます。

デメリット
・手間がかかる
・プリペイドカードの購入が必要

プリペイドカードを購入する必要があるため、他の入金方法よりも手間がかかります。
慣れていれば問題ありませんが、プリペイドカードを購入するのが初めての場合は手間取ることもあります。

まとめ

エコペイズは大きく分けると3つの入金方法があります。
どの方法が良いのかではなく、その人によって違うので自分向きの方法を選びましょう。

入金手続きに最初は戸惑うこともありますが、数回行えばすぐに慣れます。

ややこしい手続きをしたくない人は銀行振込、仮想通貨を使いたい人は仮想通貨、クレジットカードを使いたい人はクレジットカード決済を利用するようにしましょう。

日本人に人気のベラジョンカジノについて

ベラジョンカジノ

数あるオンラインカジノの中で知名度が高く、多くの日本人が利用しているオンラインカジノにベラジョンカジノがあります。
ピンクのボールに「Vera&John」の白く抜きのロゴは多くの人が目にしたことのあるロゴだと思います。

ベラジョンカジノの始まり

ベラジョンカジノの始まり
ベラジョンカジノは2011年に、「Dumarca Holdings Ltd」の子会社の「Dumarca Gaming Ltd」によってマルタ共和国にて設立され運営を始めました。
翌年の2012年に日本市場への参入し現在に至るオンラインカジノです。
親会社の「Dumarca Holdings Ltd」は2015年に、「Intertain Group Ltd」に買収されたことにより、現在は「Gamesys Group plc」のグループ企業となっています。
「Intertain Group Ltd」は、「Gamesys Group plc」と社名を変更しています。
2020年からベラジョンカジノを運営する会社も「Dumarca Gaming Ltd」から「Breckenridge Curacao B.V.」に変わっています。

ベラジョンカジノのライセンス

ベラジョンカジノは設立から2019年までは、マルタ共和国の発行する「Malta Gaming Authority」のライセンスを持って運営を行っていましたが、2020年からは、Curacao Interactive Licensing N.V.からのサブライセンス(ライセンスはキュラソー政府の発行する「Master Gaming License」)にて運営を行っています。

ベラジョンカジノで遊べるゲーム

ベラジョンカジノで遊べるカジノゲームは約1500種類にもなります。
ライブカジノ、ビデオスロット、スリンゴなどのゲームが利用できます。
スポーツベット等は利用できないのでカジノゲーム専門のオンラインカジノと言えます。

配給するゲームプロバイダー

配給するゲームプロバイダー
ゲームを配給するプロバイダーは合計で47社にも及びます。
ライブカジノでは、「Evolution Gaming」「Microgaming Live」「NetEnt Live」「Pragmatic Play Live」「SA Gaming」をはじめとする11社がゲームを配給しています。
一方、ビデオスロットは、「NetEnt」「Microgaming」「Play’n GO」「Pragmatic Play」などの老舗プロバイダーから、「Golden Hero Games」「Red Tiger」「Yggdrasil Gaming」「Slingo Originals」など人気の高いプロバイダー36社が採用されています。

ベラジョンカジノのボーナスプログラム

ベラジョンカジノは多彩なボーナスプログラムでも知られています。
「登録ボーナス」を始めとして、「初回入金ボーナス」、不定期に行われる「入金ボーナス」、「フリースピンボーナス」などがあります。

ボーナスを現金化する賭け条件は付与額の25倍と比較的低い設定となっています。
ボーナスは分離型のため、リアルマネーが先に消化され、リアルマネーがなくなると利用できるタイプのボーナスになっています。
その他、入金額やログイン、プレイ履歴に応じてコインを獲得でき、コインを利用してフリースピンを購入したり、入金時のボーナス付与の権利が得られたり、キャッシュに変換できるプログラムもあります。

利用できる入出金方法

クレジットカードの利用は、「VISA」「Master」「JCB」「AMEX」の4つのブランドに対応しています。
電子決済サービスは、「エコペイズ」「アイウォレット」「ビーナスポイント」の3つの電子決済サービスに加えて「マッチベッター」「ポイントカップ」の利用も可能です。
この他、仮想通貨、銀行送金の利用が可能となっています。

入金は即時反映が基本ですが、仮想通貨の場合は、数分から10分程度の時間を要します。
また、出金は基本24時間以内に反映されます。
曜日や時間帯によって異なる実情があり、速い場合は1時間程度で出金の反映が行われることもありますが、概ね2~6時間前後の場合が多いです。

ベラジョンカジノのサポート体制

ベラジョンカジノのサポート体制
ベラジョンカジノは日本語によるサポートがあります。
日本語の問合せは、時間が決められています。

利用できるサポートは、チャットとメールです。
チャットの利用は、月曜日から金曜日までは11:30 ~ 22:30 、土曜日と日曜日は16:30 ~ 22:30 の時間帯の利用が可能です。
また、メールは24時間送付が可能ですが、対応までには時間がかかる現状があります。

ベラジョンカジノまとめ

ベラジョンカジノは多くに日本人ユーザーが利用しているオンラインカジノです。
2020年に運営会社が変更になり、ベラジョンカジノのプラットフォームも変更になりました。

それに伴い、配給されるカジノゲームの数も減り、ライセンスも変更になっています。
ライセンスの変更が、非常に信頼性の高いマルタのライセンスから、キュラソーに変更になり、しかもサブライセンスでの運営となったために多くの人が不安に思ったようですが、マルタライセンスは制約が多く、利便性を向上させるための変革がタイムリーに十分にできないとの判断でキュラソーに変更したと言われています。

その意味では、今後のベラジョンカジノの変化に期待したいところです。

オンラインカジノのボーナスやプロモーション

オンラインカジノの魅力は、ゲームの豊富さやお金が賭けられるというものだけではありません。
じつは簡単な条件をクリアすればもらえるボーナスやプロモーションも魅力として挙げる方も少なくありません。

今回、このオンラインカジノのボーナスやプロモーションの内容や注意点、上手な付き合い方について説明します。
オンラインカジノのボーナスやプロモーションに興味がある方は参考になるのではないでしょうか。

ボーナスやプロモーションは魅力がいっぱい

ボーナスやプロモーションは魅力がいっぱい

オンラインカジノのボーナスやプロモーションはたくさんの魅力があります。
そんなボーナスやプロモーションはどんなものがあるのかを最初にお話していきましょう。

まず、これらはいくつかのタイプに分けられます。
登録ボーナス(ウェルカムボーナス)、入金不要ボーナス、入金ボーナス、フリースピン、リロードボーナス、そしてキャッシュバックです。
登録ボーナス(ウェルカムボーナス)は、プロモーションの一種と言えます。

新規ユーザーとして無料でもらえる、あるいは初回入金が確認されればもらえるものです。
内容は、一定金額分の無料プレイができる権利、あるいは特定の機種を指定の数だけ無料でプレイできるフリースピンが挙げられます。

入金不要ボーナスは、文字通り入金不要なボーナスです。
先程の新規登録で得られる場合もあれば、ログインしたらいきなりもらえる権利が得られるものもあります。
有名なものとしてラッキーカジノでのボーナスが挙げられます。

入金ボーナスは、オンラインカジノへ入金すればもらえるボーナスです。
入金額に対して50%~時に150%という金額が追加で入金されるという夢のようなボーナスです。
例を上げれば100ドル入金すればアカウントに150ドル(50%)~250ドル(150%)入金されることになります。

フリースピンは、特定のゲーム(基本はビデオスロット)が無料で特定回数遊べるボーナスです。
この権利は購入することも可能で、大当たりが出やすいといった特徴を持っているボーナスが用意されている場合も少なくありません。
これはボーナスやプロモーションなど様々な機会に得られることが多く、一度は誰しもが体験するのではないでしょうか。

リロードボーナスというボーナスもあります。
これは、2回目以降の入金で得られるボーナスで、入金ボーナスの一種です。
これは、初回入金よりも頻繁に利用できるボーナスで、オンラインカジノによっては入金するたびに得られるボーナスでもあります。
ただ初回入金よりはパーセンテージが低いので、ややお得感は欠ける特徴です。

キャッシュバックは、現金が戻ってくるボーナスです。
例えば、掛け金を入金したらそのいくらかが戻ってきたり、賭けに負けたら同様にいくらか戻ってくる仕組みになります。
カジノシークレットなどが頻繁に行っているボーナスです。

これら様々な種類の特典がオンライカジノのボーナスやプロモーションなどで行われています。
ユーザーによってはこれをオンライカジノ選びの基準にしている場合も多くあります。

ボーナスやプロモーションの注意点

ボーナスやプロモーションの注意点

一見便利なオンライカジノのボーナスやプロモーションですが、安易に受け取らない方が良いことも少なくありません。
例えば、賭け条件が厳しくなる、出金が困難になるといったものが挙げられます。

賭け条件がやや厳しく設定されているのはフリースピンなどが代表的です。
これはフリースピンから得た勝利金の数倍分をゲームで賭ける必要があるという条件が付きます。
この倍数はオンラインカジノによって変化し、カジノによってはかなり高倍率になっていることもあるので注意すべき点です。

出金も困難になることがあります。
ボーナスで追加の賭け金を受け取ってしまうと、出金するには賭け条件を達成しなければいけないというカジノも見られるのです。

さらにカジノによってはほぼ不可能な条件を設けているところもあります。
例えば、入金するたびに追加ボーナスが加算されてより多くを儲けなければいけなくなり、実質出金不能になるというものです。

こういった条件があるかどうか事前に知っておきましょう。

ボーナスやプロモーションとの付き合い方

逆にこちらが不利になってしまうボーナスやプロモーションとどう付き合えば良いのでしょうか。
基本的なポイントとして、ボーナスを獲得する前に利用規約をよく確認しておくことが重要です。
ボーナスを受け取った場合の出金条件がそれで、あまりに不利になりそうなもの(数倍以上儲けを出すなど)は受取拒否しましょう。

ちなみにキャッシュバックは出金できるタイプなので安心して受け取れます。
ボーナスやプロモーションとどう付き合えばいいの

このようにシンプルな対応で出金トラブルを回避できます。

ボーナス・プロモーションの内容は確認を!

オンラインカジノのボーナスやプロモーションは魅力的です。
実際に多くの恩恵を得られることすらあります。

ただ、一部の悪質なプロモーションやボーナスは受け取ることで出金困難になることもあるのです。
そういった目に遭わないためにも事前のチェックをしっかりしてから受け取るかどうか考えましょう。
目の前のお得さに流されないのがポイントです。

不正なく勝ちやすいギャンブルであることの担保

オンラインカジノはインターネット環境さえあれば手軽に楽しめるカジノとあって、日本人はもちろんですが世界中に多くのユーザーを抱えているコンテンツです。
もちろん、通常のカジノ同様、勝利することで大金を手にすることも可能なのですが、オンラインカジノはプログラムされたカジノです。
そのため、「勝てるのか」という問題もあるのではないでしょうか。

オンラインカジノは勝ちやすいのか

オンラインカジノは勝ちやすいのか
オンラインカジノは勝ちやすいギャンブルなのかどうか。
この点はこれからオンラインカジノを楽しもうかなと思っている人だけではなく、既にオンラインカジノを楽しんでいるユーザーにとっても興味深いものなのではないでしょうか。

オンラインカジノの特徴の一つに高いペイアウトが挙げられるのですが、そもそもペイアウトはあくまでも還元率の話であって、勝率の問題ではありません。
オンラインカジノのペイアウトは95%以上の所が珍しくありませんが、決して「勝率が95%」であることを意味しているのではなく、あくまでも収益に関しての数字になりますので、勝率とは別問題です。

そのように聞くと、尚更オンラインカジノは「勝てるのか」という疑問を抱く方も多いことでしょう。

勝ちやすさの裏打ち

勝ちやすさの裏打ち
結論から言えば、オンラインカジノは他のギャンブル同様、「運次第」です。
「勝負は時の運」という言葉もあるように、オンラインカジノは勝つときもあれば負ける時もあります。
ギャンブルである以上、当たり前の話ですが、それでもオンラインカジノは「信用できるギャンブル」である点は間違いありません。

なぜなら、オンラインカジノは決して好き勝手に営業できるものではなく、営業に当たってはライセンスが必要です。
厳密に言えばライセンスが無くとも営業はできますが、無許可でオンラインカジノの営業を行った場合、罰則を受ける可能性もあります。
そもそもライセンスを取得しているオンラインカジノは、ライセンス取得のために設けられた様々な審査にクリアしていることを意味していますので、信頼できるオンラインカジノと考えて良いのではないでしょうか。

RNGによる平等性

「RNG」を採用しているオンラインカジノが多い点も注目です。
RNGとはオンラインカジノのプログラムのシステムです。
Random Number Generatorの頭文字であるRNGは、TSTと呼ばれる第三者機関からも信頼を勝ち取っています。

第三者機関である以上、そこにはオンラインカジノ業者の思惑はありません。
単純にプログラムだけを見て、不正がないと認可されていますので安心できます。
むしろ、RNGが信用できないのであればオンラインカジノそのものをやめた方がよいとさえささやかれているほど。

もちろんRNGは「勝ちやすさ」とは関係なく、あくまでも平等・公平であることを意味しているものです。
通常のギャンブル同様、まずは信頼できなければゲームそのものが成り立たないことを考えると、オンラインカジノは「安心感」に関しては問題ないギャンブルであることが分かります。

実際のプレイにおける勝ちやすさ

実際のプレイにおける勝ちやすさ
では実際に勝ちやすいのか。
やはりこの点も気になる部分かと思いますが、オンラインカジノはいわば公平なギャンブルになりますので、すべては運任せです。
つまり、初心者であっても勝利を納められる可能性もあれば、逆に上級者やギャンブルの熟練者であっても負けてしまう可能性もあります。

また、勝利に関してはベット方法を工夫することで、勝率そのものは変わらないとしても、得る利益を増やすことが可能なので、実際にただのギャンブルなのではなく、奥が深いものだと分かるのではないでしょうか。

特に近年増加傾向にあるライブカジノは、リアルタイムでディーラーと勝負を楽しめますので、それまで以上に臨場感を楽しめます。
ただ単に「勝つか負けるか」だけではなく、ディーラーとの臨場感まで楽しめるとあって、高い人気を集めるに至っているのですが、こちらも当然平等であることは言うまでもありません。

勝ちやすいのかという点については「運次第」ではありますが、平等・公平なカジノで駆け引きを楽しめるとあって、高い人気を得るに至っています。
但し、オンラインカジノは高配当です。
そのため、一度の勝利であってもそれまでの負けをすべてひっくり返すというケースもありますので、勝負の数そのものよりも、「どれだけの利益を得たのか」という点が大切なのかもしれません。

まとめ

オンラインカジノは勝ちやすいか?という点に関しては運次第ではありますが、高いペイアウトによる高配当、さらにはオンラインカジノのキャッシュフローを考えると、何気に「大きな勝利」を得られる可能性が高いことが分かるのではないでしょうか。

その点では、オンラインカジノは「大きな魅力を秘めている」と考えて良いでしょう。
高い人気を集めているのも、多くの人が夢を見ているからと考えると納得です。

歴史の長さと信頼の高さは比例する

優良なオンラインカジノには歴史がある

優良なオンラインカジノには歴史がある

優良なオンラインカジノはそれだけ長い間いサービスを続けることが可能です。
また、これまでも厳しい環境の中でしっかりと経営を続けられている安心感があり、オンラインカジノとしての長い歴史をしっかりと作り上げています。
歴史を経ることが出来る程の余裕を持っているからこそ、オンラインカジノの信頼性も高くなっています。

それに比べると、最近登場したオンラインカジノには信用性の積み重ねがあるわけではありません。
新しいオンラインカジノはこれから時間をかけて信頼性を確保しなければならないのです。
より信頼性を確保できている現在のオンラインカジノは、昔の厳しい状況の中でもユーザーをからの信頼を確保して、今に至るまでしっかりとサービスを続けられているのです。

オンラインカジノの歴史は長いものではない

オンラインカジノの歴史は長いものではない

基本的にオンラインカジノの歴史はそこまで長いものではありません。
思っていた以上に短期間で閉鎖しているオンラインカジノも多々あります。
理由は様々ですが、基本的にお金が無くなってサービスを継続できなくなったという理由が多数を占めます。
オンラインカジノのサービスを続けるためには莫大な資金が必要となりますが、運営側が十分な資金を確保できなかったため、閉鎖するしかなくなってしまった場合が多いのです。

しかし、現在でも運営を続けているオンラインカジノは、安心してサービスを提供できるように資金調達の術をしっかり整えています。
また、銀行などからも信用がしっかり得られており、融資も受けられるほどの運営環境を構築しています。
安心して経営が続けられる環境整備を行っているからこそ、信用度の高いオンラインカジノとして認識されているのです。
同時に多くのユーザーを満足させられるほどに長く経営を続けられる良さもあります。

信頼できるオンラインカジノほど歴史があるのは間違いありません。
オンラインカジノとして長くサービスを続けられる信頼性と資金源を確保しており、安定した経営をいつまでも続けられているからこそ、歴史を重ねることが可能となるのです。
また、それらのカジノは安心してサービスを提供し続けるために、どのような方法を取ればいいのか常に考えています。
プレイヤーへの対応を適当に考えてオンラインカジノのサービスを提供しているのではなく、真剣にオンラインカジノの運営状況と向き合ってサービスを提供し続けているのです。

歴史が浅いと信用性は薄くなる

オンラインカジノの歴史が浅いと信用性はそれだけ薄くなり、様々な融資を受けられないなどの弊害が起こることもあり得ます。
安心してサービスを提供し、オンラインカジノとして経営を続けるためには、まずはオンラインカジノのサービスを続けた実績を獲得しなければなりません。
しっかりと運営を継続して提供できる状態を作り上げれば、銀行などの融資も受けられるようになり、より多くの資金源を作り上げられるようになります。

今では優良とされているオンラインカジノの一部は、かなり厳しい経営状況の中を立て直し、現在の状況に持っていったところもあります。
オンラインカジノの多くは、最初のうちは信用性が足りないこと、そして経営に必要な資金源不足などもあり、かなり厳しい経営状況に置かれていました。
ソフトウェアを導入したくてもお金がない状況が続いており、このままサービスを提供し続けても大丈夫なのかと考える場面も多数あったのです。

しかし、経営を立て直せるひらめき、更にはオンラインカジノの信頼性の向上によってユーザーを確保できたことなど、色々な要素で経営の安定感を引き出せるようになりました。
安心感を得られるようになってからは、オンラインカジノの中でもトップの知名度を得られるようになり、どんどんユーザーを増安ことも可能となりました。
ベラジョンカジノなど、今では多くの人に利用されているオンラインカジノは、最初のうちはかなり厳しい状況に置かれた中で頑張ってきたのです。

優良なオンラインカジノ程ゲームも多様

優良なオンラインカジノ程ゲームも多様

信頼性が高くなり、色々な融資や資金源をもらえるようになってから、オンラインカジノはさらに発展していきます。
中にはオンラインカジノを発展させるために、多くのゲームを導入した会社もあります。
多くのゲームを導入していけば、信頼性とユーザーが満足してくれるだろうと判断しているためです。
実際、複数のソフトウェアを導入したベラジョンカジノは、この方針が成功したことにより、現在ではトップの地位を確立するまでになりました。

オンラインカジノというのは、とにかく歴史を確保して信頼できるかどうかが重要になっています。
ギャンブルというのはつねに厳しい環境に置かれており、長くサービスを提供している会社の方が圧倒的に安心して利用できるのです。
逆に言えば、これから登場していくオンラインカジノには気を付けたほうがいいでしょう。
良質なサービスを提供しているかもしれませんが、本当に遊んでも大丈夫なのか判断できる情報が少なくなっています。
より安心して遊びたいなら歴史のあるオンラインカジノを利用しましょう。

成長戦略に成功したカジノ

ベラジョンカジノが一気に知られる理由は信用度にあった

ベラジョンカジノが一気に知られる理由は信用度にあった

ベラジョンカジノはオンラインカジノでも老舗と言えるほどの年数は営業していません。
ベラジョンカジノの営業開始は2011年であり、かなり最近登場したオンラインカジノなのです。
これだけ短い期間で知られるようなった背景には、オンラインカジノでも高い知名度を確保するため、海外でCMを放送していた経緯があります。

また、信用度を高めるために様々な取り組みも実施しました。
海外のユーザーに好かれるようなゲームを提供するほか、オンラインカジノ側がサポートを丁寧に実施しているため、安心してオンラインカジノで遊べるようになったのです。

ベラジョンカジノは海外でCMを放送している

ベラジョンカジノはかなり遅くにオンラインカジノの経営をスタートさせましたが、その経営をスタートさせた遅さを克服して多くのユーザーに遊んでもらえるオンラインカジノを生み出しました。
その背景には、まず海外のユーザーを信用させようと考えた部分があります。
日本人は最初から狙わないようにして、海外のユーザーに信用させられるためにサービスを提供しました。
CMによる知名度アップも図るようにして、オンラインカジノで遊んでくれる状況を作り上げたのです。

オンラインカジノを知ってもらえば、ギャンブルに興味のある人は遊んでくれます。
ギャンブルを実際に楽しんでみて、オンラインカジノが他のサービスよりも優れていると判断できれば、ベラジョンカジノで遊んでくれる固定のユーザーが増えていくのです。
海外でCMなどのサービスをしっかり放送し、知名度アップと信用度の確保をしっかりできたため、ベラジョンカジノは数年で広く知られるオンラインカジノとなりました。

日本人に向けてサービスを提供し始めたのは最近の話です。
最初のうちは海外のユーザー、特にヨーロッパのユーザーを確保したいと考えていました。
しかし日本人を狙ったほうが最近はいいと判断しているのか、ベラジョンカジノは日本人向けのサポートを充実させているほか、日本人に向けてキャンペーンを多く開催しています。
現在は日本人を狙う方針を続けており、より多くのユーザー確保のために日本へのアピールを強化している部分もあります。

積極的なソフトウェア会社との契約で発展

積極的なソフトウェア会社との契約で発展

ベラジョンカジノの発展はただアピールしていただけではありません。
積極的なソフトウェア会社と契約を取り続け、新しいサービスをしっかり提供できる環境を作り上げたのです。
オンラインカジノのサービスは積極的にソフトウェアを導入し、新しいゲームを提供したほうがいいのです。

ベラジョンカジノは多くのソフトウェア会社と契約したため、新しいゲームが次々と導入されています。
他のオンラインカジノにはない、積極的なゲームの導入が更なる信用と期待を与えました。
一部のソフトウェアはあまり評判が良くないものの、大半のソフトウェアが多くのユーザーに気に入られました。
オンラインカジノのユーザーが多くなってきたことで、よりゲームが必要となったベラジョンカジノですが、新しいゲームがどんどん増えていく状況で対応できているのです。

多くのソフトウェア会社と契約したメリットはとても大きく、期待されているゲームが数多く導入できる環境が整備されました。
そしていいゲームと悪いゲームを確認し、理想的なゲームの入れ替えも可能となったのです。
オンラインカジノのゲームは多くのユーザーが実際に遊んでいいと感じられる状況を作らなければなりません。
もちろんゲームによってはあまり良くないとベラジョンカジノ側に告げられるケースもありますが、ベラジョンカジノは悪い情報をしっかり考えてゲームの入れ替えをしており、評判のいいゲームを中心に提供しています。
いいイメージを持っているゲームばかりを提供することで、安心して遊べるオンラインカジノを作り上げているのです。

満足度の高さで日本でも知られるようになった

満足度の高さで日本でも知られるようになった

日本語のサポートという部分でもベラジョンカジノはある程度しっかりしていたので、日本のオンラインカジノ情報サイトもベラジョンカジノを取り上げるようになりました。
ベラジョンカジノは登録しやすいことに加えて多くのゲームを確保しているほか、当時はネッテラーが使えたのでどんどん日本からもユーザーが入りました。
ネッテラー撤退後はエコペイズとアイウォレットの両方を導入するなど、日本人がオンラインカジノで遊びやすい環境をさらに整えていきました。

日本の銀行口座に出金できるサービスを提供したり、ボーナスの制限を20倍に変更するなど、より日本人がいいと感じられるようびサービスを変更したのもベラジョンカジノのいいところです。
これまでのオンラインカジノと違い、ユーザーをしっかり考えてサービスを運営しているのがベラジョンカジノの良さと言えるでしょう。
そしてオンラインカジノ側がより安心できるサービスを考えたことで、ベラジョンカジノの信用も高まったのです。

スロットはパチスロよりも格段に秀でている

オンラインカジノのスロットゲームとは

オンラインカジノのスロットゲームとは

オンラインカジノのスロットは、オンラインカジノのゲームの中でも存在感のあるゲームです。
テーブルゲームと比較しても非常にシンプルでやりやすいですし、一人で遊べるのがメリットです。

そしてスロットの場合、ディーラーとのコミュニケーションも必要がないことから非常に遊びやすくなっていて、初心者でもやり始めることが出来ます。
そこで、オンラインカジノのスロットの魅力やその特徴について具体的にみていきましょう。

オンラインカジノのスロットの特徴あれこれ

オンラインカジノのスロットは、オンラインカジノ中でも目玉のゲームの一つとなっています。
豊富なゲーム数を誇っており、数百種類のゲームで遊べます。
特にスロットの場合はどのオンラインカジノでも遊べることが多いです。
スロットはとても簡単・シンプルで、ルールはとても単純ですので誰でも始めやすくなっています。

オンラインカジノのスロットに関しては、パチスロと比較しても演出が穏やかとなっていて、そして当たる金額がとても大きいのが特徴です。
プログレッシブジャックポットの存在で、世界には数億円を当てたプレイヤーが存在しています。
そして、日本人でも数億円を当てたプレイヤーが存在しています。
100万円程度の勝ちは普通に出ることが多く、一攫千金を目指したい場合にはぴったりです。

スロットの遊び方について

オンラインカジノのスロットの遊び方はとても簡単です。
スロットに入金後にクリックをして回すだけです。
基本的には左側から絵柄を揃えていき、揃った絵柄がレアであればあるほど配当が大きくなります。

オンラインカジノのスロットは、パチンコとは違いプレイヤーが任意で賭け金を設定することが出来るのが特徴です。
たとえば、オンラインカジノのスロットは、1ドル以下で回すこともできれば、何十万円という驚異のベット額で回すことも可能となっています。
賭けることが出来るライン数もたくさんありますので、多く賭けることで、それだけチャンスが広がります。

更に、オンラインカジノのスロットにはボーナスフィーチャーがあります。
特定の絵柄が出ることによって、ボーナスステージに突入することになります。
ボーナスステージで遊ぶことが出来たり、フリースピンを回したりすることが出来ます。

オンラインカジノのスロットをパチスロと比較した場合、目押しなどの概念もありませんので、とてもシンプルになっています。

スロットの種類について

スロットの種類について

オンラインカジノのスロットの種類として、まずはビデオスロットがあります。
これは5リール構成で、最新ゲームが次々に登場するスロットになっています。

ビデオスロットと同程度に知名度のあるものとしてクラシックスロットがあります。
これはレトロなスロットになり、昔懐かしいイメージのスロットになります。
3リール構成になっていて、シンプルな感じで遊ぶことが出来ます。

更に特徴的なスロットとしてプログレッシブジャックポットスロットがあります。
これは非常に多くの金額が当たるスロットの一つで、プレイヤーの賭け金積立方式のスロットになります。
多くの金額が積み立てられていき、そして一人のプレイヤーに当たりますので、運が良ければ数億円という賞金を当てることが出来ます。

また、マルチプレイヤースロットといって、最大6名で遊ぶことが出来るスロットがあります。
こちらは、連帯感を味わえる一風変わったスロットになります。
スロットによってルールや、システムが少々異なり、ボーナスシステムなども異なっています。

スロットのメリットとは

オンラインカジノのスロットは大変シンプルで分かりやすく、誰でも楽しみやすいのが特徴となっています。

オンラインカジノで貰えるボーナスには獲得条件があるのですが、スロットはその条件を達成するのに向いています。
スロットの場合は何度も回すことが出来て、マイペースに楽しめるからです。

また、オンラインカジノのスロットは、24時間いつでもどこでも遊べるというのが大きなメリットです。
たとえばパチスロの場合だと、営業時間が決まっている上に台を探す必要があります。
しかし、オンラインスロットならその必要がなく、いつでも始めることが出来て目押しの概念もありません。
その上オンラインカジノのスロットの場合は、騒音や周囲のことを気にする必要もないのです。

基本的にオンラインカジノは、非常にペイアウト率が高いことで知られています。
ペイアウト率は97%以上に保たれており、これはスロットも同様です。
このため、安定して勝つことが出来る可能性が高いです。

スロットのメリットとは

オンラインスロットは、100万円単位の賞金がが当たることは珍しくなく、パチスロよりも賞金額が大きいので、その分一攫千金を目指すことが出来るのもメリットです。

様々な問題が山積するインカジ

インカジとはどのようなもの?

インカジとはどのようなもの

「カジノゲームに参加したい!」と思っている方もいると思います。
そこで、インターネットで検索をしていると、インカジという言葉を聞くことも多いのではないでしょうか。
こちらは、インターネットカジノの略でありオンラインカジノとは異なるものです。

一見、両者とも同じインターネットカジノということで、同じものを指しているように感じます。
しかし、実はまったくの別物ですので、これを理解しておく必要がるのです。

ここでは両者の違い、そして両者は法律的にどのように扱われているのかを詳しくご紹介したいと思います。

インカジの特徴とは?

インカジとはインターネットカジノの略になります。
国内の繁華街を中心として営業されており、インカジの場合はプレイヤーがインカジ店に出向き、そこでオンラインカジノにつながっている端末をプレイして、そしてギャンブルを行います。
オンラインカジノとの最大の違いは、金銭のやり取りをそのインカジのお店の店内で行っているということです。

インカジで行われるギャンブルの内容は、オンラインカジノが提供されているので、ほとんどオンラインカジノと変わりはありません。
しかし、オンラインカジノが自宅で海外のサイトに自分で接続して遊ぶのに対して、インカジはその店の中ですべてが完結する点で違いがあります。

インカジの場合、国内で精算が行われているということもあり、賭博罪に該当し非常に違法性が高いです。
全国でも摘発が相次いでおり、逮捕されてしまうリスクがとても高いです。
インカジは違法営業のお店なので、繁華街でひっそりと営業されています。
雑居ビルや、マンションの一室で営業されていることが多いです。

警察の目を逃れるため、短時間で居場所を替えることも多く、看板を出していないことも多いです。
繁華街から少し外れた場所にあることも多いのです。

インカジの逮捕と摘発

インカジの逮捕と摘発

オンラインカジノとインカジでは提供されているオンラインカジノは同じです。
ゲーム性も同じになります。

しかし、インカジは店内で仲介業者がオンラインカジノを提供しており、カジノの場所を提供していることになります。
賭博罪では、賭博の場所を提供することを禁じていますので、インカジは完全に違法です
店内で金銭のやり取りが行われるため証拠も押さえやすく、国内でギャンブルをしたとみなされてしまいます。
店員だけではなく、最悪プレイヤーの逮捕までありえますので、けして近づいてはいけません。

このように、やっているギャンブルは同じでも、オンカジは海外の法律が適用されるのですが、インカジは日本の法律が適用されます。
ここが大きな違いとなっています。

2006年には、初めて日本国内のインカジが摘発されることになりました。
摘発されたのは京都のインカジ店です。

賭博常習罪として店員二人が逮捕され、そしてプレイヤーも逮捕されることになりました。
このニュースは話題になりましたが、今も全国で摘発されており社会問題となっています。

その他のインカジの問題点には何がある?

インカジは違法のため、ここでは絶対に遊んではいけません。
インカジは多くの問題点を抱えていることから、プレイするならオンカジを推奨します。

インカジもオンカジも同じようなゲームなのですが、まずはインカジは常に逮捕のリスクを抱えているという点で問題があります。
また、インカジでは本来得られるはずのボーナスが得られないことも多くなっています。
これはなぜかというと、インカジを経営している店舗が、プレイヤーに渡るはずだったボーナスなどに関しても完全に自分達の利益にしてしまったり、配当をすることがなかったりするからです。

また、プレイヤーが勝つことが出来るかと言うとその点も不明です。
オンラインカジノに関しては完全に公平性が外部の監査機関で監査されており、安全性が確立されています。
しかし、インカジについてはそういったことはなく、店舗側のやりたい放題となっています。
従って、不正やイカサマが行われている可能性が非常に高いのです。

プレイヤーが勝つことができない可能性も高いですし、払い戻しされない場合もあります。
そうなったときも違法なお店ですので、相談することもできず損失が出るだけになります。
その他にも、インカジは暴力団の資金源になっているという可能性が高いです。
このため、何かトラブルに巻き込まれてしまう可能性がとても高いのです。

オンラインカジノで遊ぶことがおすすめ

オンラインカジノで遊ぶことがおすすめ

オンラインカジノについてはインカジとは異なり、ライセンスが発行され合法的に運営されています。
このため、安心して遊ぶことができます。
オンラインカジノは法律的にはグレーゾーンなのですが、インカジのように店舗内で精算が行われているというわけではなく、逮捕の可能性は極めて低いです。
オンラインカジノのほうが危険性は低いといえますので、インカジかオンラインカジノを選ぶ際にはオンラインカジノを選ぶようにしましょう。